皮膚病、アレルギーのことなら

細菌性皮膚疾患


small_2976942142

原因・病因

・原因となる細菌はいろいろな種類がありますが、最も多く見られるのはブドウ球菌の一種によるものです。
・ブドウ球菌は被毛に普通に付着している常在菌です。
・その子自身の素因や要因によって単独で発症することもあれば、他の原因から2次感染によって起こることもあります。

症状

・湿疹、ただれ、脱毛、赤味、痒みなどですが、感染の深さや発症部位や発症期間や菌種などで様々な症状を現します。

治療

・抗生剤の投与
・局所治療
・2次感染であれば原疾患の治療

photo credit: Sebastián-Dario via photopin cc

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0745-76-9922 受付時間 9:00~20:00(木・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 西真美ペットクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.